ぱいたんイズム

意識低い系ゲームプランナーが好き勝手にやるブログ

【大阪・梅田】ソフマップ跡にできたゲーセンが、電車好きなら迷わず『電車でGO!』したくなる品揃えで感心した話

f:id:pai_tan:20171015010328j:plain

こんにちは、ぱいたんです!
子供の頃からゲームセンターが大好きです。

ゲームセンター、良いですよね。

かつては『不良の溜まり場』の代名詞にもなっていたゲーセン。

今では業界の努力や創意工夫によってクリーンなイメージのゲーセンも増え、ファミリー層も含めて老若男女がゲーセンで楽しめる時代になりました。



もちろん、僕もゲーセンが大好き。

ゲームを遊ぶ側から作る側になってからも、時間があればゲーセンに足を運びます。


そんなゲーセン大好きマンである僕が、先日出会ったちょっと変わったゲーセンをご紹介します!


【スポンサードリンク】


大阪駅から徒歩5分!

今回ご紹介したいのは、JR大阪駅『桜橋口』を出てから徒歩5分の場所にある、いわゆる"エキチカ"な立地のゲーセン!


まずは桜橋口を出てすぐ右手、横断歩道の先に見える『梅三小路(うめさんこうじ)へ。

梅三小路は、ビアレストランやカフェ、コンビニなど、主に飲食店が立ち並ぶ専門店街です。

f:id:pai_tan:20171013124633j:plain
▲改札を抜けたら、右に曲がってまっすぐ進むだけ。簡単!

f:id:pai_tan:20171013124655j:plain
▲駅を出てすぐ見える、わかりやすい看板が目印

f:id:pai_tan:20171013124711j:plain
▲梅三小路の内部。けっこう人通りは多め


この梅三小路には、16年もの長きにわたって家電量販店『ソフマップ』が出店していましたが、2017年1月をもって惜しまれつつ閉店。

その跡地にオープンしたのが、今回ご紹介する『タイトーステーション 梅三小路店』なのです!


どんなゲーセン?

f:id:pai_tan:20171013124723j:plain

2017年5月のオープン以来『駅ナカエンタメ』というキャッチコピーを掲げている店内は、明るくて入りやすい雰囲気。

お出かけや観光のついでに立ち寄った人でも気軽に楽しめます。



肝心のゲームのラインナップも幅広く取り揃えていて、ざっと見ただけでも

  • 格ゲー
  • 艦これ
  • 音ゲー
  • クレーンゲーム
  • プリクラ

などなど、最近の流行りはしっかり取り入れたラインナップです。素晴らしい。


f:id:pai_tan:20171013124742j:plain
▲NESiCA筐体もガンダムもあるよ


f:id:pai_tan:20171013124754j:plain
▲音ゲーコーナーもガッツリ


f:id:pai_tan:20171013124810j:plain
▲プライズ系も充実


f:id:pai_tan:20171013124821j:plain
▲カップルで来ても楽しめるよ


f:id:pai_tan:20171013124930j:plain
▲お子様もどうぞ


周辺の客層を考慮してか、全体的に見るとライトユーザー寄りのラインナップになっている印象でした。

お店の公式Twitterもあるので、最新ゲームの導入状況などはTwitterでチェックしてみてください!


『駅ナカエンタメ』にふさわしい特化型ゲーセン

さて、ここからが今回の本題です!


ここまで紹介した内容では、他のゲーセンと大きな違いはありませんよね。

僕がこのゲーセンに惹かれた理由は、『駅ナカエンタメ』ならではの趣向を凝らした特設コーナーにあります!



店内の一角にある特設コーナー、そこにあるのは・・・




どどん!
f:id:pai_tan:20171013124945j:plain

電車でGO!



所狭しと並ぶ筐体から感じる、あふれんばかりの『駅ナカエンタメ』感

しかも、よく見たら歴代のシリーズが揃ってる!

ほのぼのした店内で唯一、この一角だけは明らかに異質なオーラを放っています。


f:id:pai_tan:20171013125008j:plain
▲ローマ字表記が妙にジワる


f:id:pai_tan:20171013125023j:plain
▲ファン必見のプチ展示もあるよ!



さらに、多くの外国人観光客も訪れる土地柄に合わせて両替機もワールドワイド仕様!

こんなんゲーセンで初めて見た!( ˚▱˚)

f:id:pai_tan:20171013125033j:plain

f:id:pai_tan:20171013125041j:plain
▲海外貨幣もバッチリ両替! 外国人観光客もウェルカムだぜ!


まとめ

というわけで、今回は大阪駅から徒歩圏内にある『電車でGO!』に特化しすぎなゲーセンをご紹介しました!


『電車でGO!』自体は、もちろん他のゲーセンでもレトロゲームコーナーなどで1台ぐらい見かけることはあります。

ですが、いざ見つけた時にプレイするかっていうと、そうでもないんですよねぇ。

なんというか、なんとな〜く敷居の高いゲームだと思うんです。


ただ、これだけ『この店の看板メニューです!』と言わんばかりに堂々とゴリ押しされると、みんなに混ざってプレイしてみようかなーという気持ちにさせられる不思議。


往年のファンはもちろん、電車好きのお子さんまで、誰でもウェルカムな雰囲気のゲームセンターでしたよ。

気になる方はお買い物ついでにでも、ぜひぜひ大阪駅まで電車でGO!してみてください!